2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

« 東京ディズニーランド | トップページ

2019年9月26日 (木)

椎間板ヘルニア手術

坐骨神経痛その後、

再発した急性期のがまん限度の激痛は収まりました。
臀部~足首までの痛みとシビレは多少残っているが、リハビリ継続で
普通に生活できるまでに回復しました。
けど、重労働や激しい運動時、いつ再発するかもしれません。


・・・爆弾を抱えているようなもの・・・・ 悩んだ末

神経根を圧迫しているヘルニアを摘出するため
椎間板ヘルニア手術を選択しました。

手術を決めた時から、二週間の海外旅行に行くようなルンルン気分で
入院しました。

ここからは、私が体験した”椎間板ヘルニア手術”との闘病の記録です。(~ing)

手術前日の10時に入院
午前中に主治医から手術の説明を受ける。

手術は顕微鏡下腰椎椎間板切除術(MLD)と言われる術式で
背中をを2~3㎝切開して、一部の筋肉をはがし、背骨の一部を削り顕微鏡下で
飛び出ていたヘルニアを切除、摘出する方法
手術しても再発のリスクは数%残る//


Img_20190921_125646

昼食後、下剤を飲みYouTubeでBGMを聞きながらベッドで休む
4時間後、データ通信量が1G超える・・やばい

院内でのネット接続は、レンタルWiFiかテザリングか迷った末、
2台のスマホでのテザリングを選択したが、長時間のBGMはNGだった。

夕食は通常食だが21時以降は飲み食いできない

9/13(金)手術当日
朝9時までにシャワーを浴び、その後、化膿止めの点滴開始12時過ぎて2袋目に入る
前日の知人の話では、14時過ぎから手術したと聞いていたのでこの調子だと15時は
過ぎるなと思い、”早くやってくれ”と複雑な気持ちで手術室からの連絡待ち

15時過ぎ手術着に着替え、点滴をしながらストレッチャーでなく歩いて手術室へ
無菌室のドアー開け、手術台に仰向けに寝たところで麻酔マスクをあてられ
数秒もたたない内に意識なくなる。
(事前の説明では、このあと人力で仰向けからうつ伏せにするとのこと)

主治医が名前を呼ぶので”はっ”と我に返る。今から手術か?と思ったら
主治医から手術は無事終了とのこと
ストレッチャーで手術室から個室へ移動、時計を見たら17時半だった。

部屋のベッドに横たわった時は、 ”身動きできのない”
左腕には、点滴チューブ
右腕には、血圧計 指先にはパルスオキシメーター
両足ふくらはぎは、血の塊を防ぐためのフットポンプ
鼻からは、酸素チューブで体の中に酸素を送っいる
おちんちんからは、尿道官が出て、ベッド横の袋に溜まり
また、傷口から血を抜くドレンチューブが出てこれもベッドサイドの袋ヘ
尿道官の違和感と傷口の痛み、それに一定時間毎のフットポンプ・

血圧計の作動で一時間毎に目が覚めて寝れない。・・しんどい・・

仰向け状態に耐え切れず、夜中、寝返りのため看護師さんを呼び半身体勢で
朝6時まで,がまんの一夜を明かした。

朝からフットポンプ・血圧計・パルスオキシメーターが取り外される
そして尿道官を引き抜く!これが痛い!!! 
その後、尿道の先端の痛みは、おしっこするたびに痛み術後4日までつづきました。

そして、血抜きのドレンチューブと点滴は続けた状態で

看護師さんから身体を拭いてもらい
手術着から病院着に着替える。この時、パンツを履いていないのに気付く
点滴チューブはほどなくして取れたが、血抜きのドレンチューブは術後3日まで続いた

このころから歩行器を使って、歩くことができるようになる。
つまり術後15時間で歩くことができる。
飲水は、術後4時間たったら飲める。

摘出した神経根圧迫していたヘルニア

Img_20190914_165805

術後1日目はおかゆが続くが、2日目から通常食に戻る

Img_20190914_120909

夕食後、前日のスマホからYouTubeの反省から、ネット通販Amazonで携帯ラジオを注文したら
なんと翌日の15時に品物が届いた。もちろん病室まで届けてくれた
凄い! 便利になったもんだ。

術後2日目 朝からテレビでマラソン観戦(MGC)
トイレは、血抜きのドレンチューブ付いたままで移動、夜の寝返りはチューブの出てない側のみ
OKです。昨夜と比べたら楽々

術後3日目 血抜きのドレンチューブを抜き、傷口のシールを外す、
そしてコルセット装着・・退院まで外れない
今のところ、手術前に比べ、足の痛みは無く、シビレが膝下からふくらはぎ外側にかけて
弱間残っている。屋上へ散歩,4日ぶりに太陽の日差しを受ける。
時折り、元職場からの始終業のチャイムが聞こえて来る。
退職して20数年・・・なつかしいね・・

術後4日目 10時からシャワー浴 4日ぶりで気分爽快

                                                            Img_20190917_153326


傷口はまだ痛く身体は思うように動かせないが、ほぼ歩行器なしで動けるようになる。
また、今日からリハビリ室で退院に向けてのリハビリが始まる。約30分

旅先の息子から、”リハビリがんばれ”の絵はがき届く

Img_20190922_175603

目標は、退院 9/25  現場復帰 10/1 

術後5日目~8日目 7日目にMRI検査・採血 
リハビリは続く/ ウオーキング・スワっト・自転車こぎ・筋力強化
傷口の痛みは取れたが、まだ腰がつっぱった感じはまだ続く 

術後10日目
傷口のテープを剥がす。午後からは、大浴場に入る。

ウオーキング20分歩行能力は向上し、階段の昇り降りも出来るまで回復し、9/26(木)
術後13日目で退院出来ました。

これからの目標は、自宅リハビリで以前のように自然歩道を歩き続け、山に登り、
そして時々、マラソン大会に参加出来るまで回復することです。
リハビリは続きます。・・・・

 

« 東京ディズニーランド | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京ディズニーランド | トップページ

過去の記事